カテゴリー別アーカイブ: 酵素の飲み方

【体験談】大高酵素を使ってファスティングしてみました【3日でマイナス3キロ】

以前、食生活が乱れてしまい、体調不良で一か月ほど憂鬱だったときの話です。
気晴らしに近所の酵素浴に行きました。

そのときに体調がわるいことをサロンのスタッフさんに相談したところ、大高酵素を使ったファスティング(断食)を勧められました。

体内がデトックスされて、とても気持ち良いですよーとのことでした。

ちょうど4連休がとれて「自分でもできそう」と思いましたのでさっそく大高酵素を購入し、3日間のファスティングにチャレンジしてみました。

一日飲む量が決まっていて、体重×8ミリリットルを決まった時間に飲むのです。
当時私は体重が60キロ、つまり一日480ミリリットル飲めばよいということでした。

●1日目~3日目のスケジュール

 朝起床後、ぬるま湯を200ml飲む。
 7時に80ml+野菜ジュース。
 10時に80ml+ミネラルウオーター。
 12時に80mlと野菜ジュース。
 昼寝。
 15時に60ml。
 18時に120ml。
 21時に60ml。
 23時就寝。

 味は甘いので、とくに不便はなかったのですが、意外と満腹感がある。
 すぐのどが渇くので、結構水飲んでました。

●体調の変化

 1日目の午後から、おなかがぐるぐるなって「腸が動いたかな?」と思ってたら、おなかがハリ、ガスがすごいことに。

 夕方からちょっと頭痛がするようになったので、無理はせず横になってぼーっとしていました。

 夜寝る前に排便がありましたが、これが「こんなに便秘してたっけ?」と思うほどのすごい量がでました。

 それがでてから頭痛は少し良くなり、初日は寝つきがよかったです。
 2日目はずっと頭痛。体がだるかったのですが、すごくおしっこの量がおおくてびっくりしました。

 夕方にはもう一度排便があり、ぽこっと下腹がでいていたのですが、これがなくなりなんとなく体がかるいと思って体重計に乗ったら
 なんと2キロ減り、58キロに。

 三日目は前日のだるさがうそのように体を動かしたくて仕方がありませんでした。
 体がかるいかるい。ちょっと遠めの書店まででかけて、雑誌を買ってきました。

 汗がだらだら流れて、新陳代謝がよくなっていることを実感。
 夜にまた計測したら56.8キロ。マイナス3キロ。
 体調も良くなり、肌もつやつや白くなりました。

●今も体調リセットしたいとき、3日かけてファスティングします。

 ダイエットというよりも体質改善にいかがでしょうか。

酵素が苦手な人でも飲める飲み方♪

私は一時期ダイエットをしておりその時に酵素を取り入れていました。

朝ご飯は食べずに酵素に置き換えてやっていたのですが私が飲んでいた酵素は匂いがずっぱいというか、お酢っぽいというか…私はお酢みたいな匂いが苦手なので初めは失敗したと思い飲むのが嫌でこのまま続かないだろうと思っていました。

しかし本気で痩せたかったのと酵素ダイエットは効果が出ている人が沢山居たので頑張りましたが途中からこんなに飲みやすい飲み方を発見してしまったのです!

それはグレープフルーツジュースで飲むことです!
時間がある方は生のグレープフルーツを搾って酵素を混ぜて飲んでみてください!
飲みやすくグイグイいけます!
そしてグレープフルーツと合わせれば効果は抜群!

グレープフルーツには脂肪燃焼させてくれる効果やビタミンも入っているので一石二鳥です!
実際私は酵素ダイエットをこのやり方で1ヶ月朝だけ飲むを続けたら3キロ痩せました!
是非効果があると思うのでやってみてください!

リバウンドしにくい酵素ダイエット

産後、体重が戻らず困っていました。運動をしたり、食事制限をしたり、マッサージをしたりと色々なダイエットを試みたのですが、妊娠前の体重まであと3キロまで下がったところでダイエットが停滞してしまい、なかなか体重が減りにくくなってしまいました。

そこで酵素ダイエットも加えてみました。私の行った酵素ダイエットは、酵素を多く含むフルーツ(パイナップル、キウイ、パパイヤなど)を毎日朝食にとるようにしました。

それ以外の食べ物は朝食では食べませんでした。
また、昼ごはんや夜ご飯には酵素を含むぬかづけやお味噌汁などを必ず食べるようにしていました。

そして食後には朝食と同じような酵素フルーツをデザートでたべたり、酵素ドリンクを一杯のむようにしていました。

こうすることで消化が促され、また脂肪が燃焼されやすくなるので、スムースに体重がおちていきました。

また、便秘も解消され、食べた分はしっかり翌日に排便することができたのでお腹がパンパンになることもなく、いつもすっきりとした状態を保つことができてよかったです。

酵素ドリンクを豆乳で割って、植物性たんぱく質を摂っています。

濃縮タイプの酵素ドリンクで朝食置き換えダイエットをしています。
飲むときには通常、水で割るのですが、私は豆乳で割ることが多いです。
豆乳を使うのは、ダイエットで不足する栄養素を補うためです。

もちろん酵素ドリンクでも補うことはできるのですが、ダイエット中だとどうしても普通の食事でも肉や魚を敬遠してしまいがちになります。

肉や魚から摂るたんぱく質が少なくなると、肌荒れや筋力低下などの体調不良が起きてしまいます。

かといって脂身の多い肉はダイエット中は食べたくないし……といろいろ考えた結果、豆乳にたどりつきました。

豆乳には大豆由来の植物性タンパク質が豊富に含まれています。
そのうえ、女性ホルモンによく似た成分である大豆イソフラボンも入っています。
ダイエット中はホルモンバランスが崩れがちです。

大豆イソフラボンでホルモンバランスを整えれば、ダイエット中の肌荒れや生理不順を解消することができるのです。

酵素ドリンクを豆乳で割るときには、最初は水も入れて豆乳の量を少なめにするのがよいです。

酵素ドリンクにはいろいろな味のものがあり、豆乳との相性もいろいろだからです。
また、豆乳は飲んだことのない人にとっては、少し癖のある飲み物です。
なので、少しずつ慣らしていくのがおすすめです。

慣れたら、水を入れずに豆乳と酵素ドリンクだけで飲めるようになります。
冬は温めた豆乳に酵素ドリンクを入れるのがおすすめです。
体が芯から温まります。

酵素で置き換えダイエット

私は酵素で朝食置き換えダイエットをして成功することができました。
あまりお腹の空かない麻に酵素ドリンクを朝食代わりに毎日飲んでいました。

私の飲んでいる酵素ドリンクはそのまま飲んでもおいしいのですが、ジュースや炭酸で割って飲んだり飽きのこないようにしていました。

ヨーグルトにかけて食べるのもおすすめです。
ムリしないダイエットが目標だったので、昼と夜は特に気にせずに食べていました。
1ヶ月程続けていると、今まで何をやっても減らなかった体重が少しずつ減ってきたのです。

そして同時にお腹の調子が整ってお通じがよくなり、便秘解消にもつながりました。
酵素の良いところはダイエット効果だけではなく、身体全体の調子を整え美容効果もあることです。

酵素ドリンクを飲み始めてから、肌もキレイになったように感じます。
そしてただ飲むだけなので、ストレスもなくずっと続けることができます。
これからも飲み続けてダイエットを頑張ろうと思います。

酵素ダイエットするなら果物系のアイテムで!

酵素ドリンクにはさまざまなタイプのものがありますが、野草が中心になっているアイテムだと、はっきり言って飲み続けるのが苦痛になります。

薬のような苦い味が好きという方なら別ですが、酵素ドリンクは基本的に食事の代わりに置き換え食品として飲むものなので、苦痛な食事の連続はかなりストレスがたまります。

わたしは今まで4種類ぐらいの酵素ダイエットを試しましたが、フルーツ風味の酵素ドリンクが一番飲みやすくて、酵素ダイエットが長続きました。

酵素ダイエット商品を販売しているメーカーのホームページを見ると、野草中心の酵素ドリンクのほうが効果が高いと感じてしまうかもしれませんが、フルーツ風味の酵素ドリンクでも酵素の特徴を生かして材料を配合しているので、まったく問題なしです。

重要なのはむしろ、おいしく楽しく、長く酵素ダイエットを続けられるということだと思うので、私の体験を参考にしてみてください。

あと、サプリタイプはあまり満腹感が感じられないので、酵素ダイエットにはドリンクタイプのアイテムがおススメです。

酵素ダイエットは置き換えが効果的

友人が酵素を使ってダイエットに成功したので、私も真似をして酵素ダイエットをしてみようと思い、ネット通販で酵素ドリンクを購入してみました。

3食普通に食べて酵素ドリンクを飲むというダイエット方法を最初行っていましたが、あまり体重が減りませんでした。

友人は飲み始めて1週間で2キロぐらい体重が減り、おなかも引き締まったと自慢していたのに、なぜか私は体重も思うように減らず、酵素ダイエットなんて本当に効果があるのか?と不信感を感じるようになったのです。

しかしとある日、その友人に会って聞いてみると、なんと食事を1食酵素ドリンクに置き換えていたというではないですか?それを聞いて私はその日から、食事を1食酵素ドリンクに置き換えてみることにしたのです。

基本的には夕食を置き換えるようにしました。
できないときは朝ごはんを置き換えてみたのです。
すると、1週間で3キロの減量に成功しました。

上手にダイエットに取り入れることで成功できると実感しました。
酵素ドリンクは置き換えがおすすめですよ。

酵素ってまずいのかと思いきや意外や意外!

酵素って年齢とともに失われるので意識して摂らないとならないとか。

そもそも酵素って何よってことでインターネットで調べてみたら、普段の食事では中々摂れないとしり愕然。

それにしても最近よく聞くから流行っているんだろうなって思ったので更に調べると、ジュースや粒とか色々出てるので、そうだ、プチ断食も流行っているし、液体酵素だけを飲むプチ断食をやってみよう!と決意!!

断食ってダイエットにもなるけど、体質改善とかにもよくて今後のダイエットにもきっと良い効果をもたらすと思ったらモチベーションが更にアップして、ネットで口コミや友人から話を聞いてある酵素ジュースを購入。私のは濃縮してあるジュースを何倍かに薄めるタイプのものでした。

なんか、原液を薄めて飲む、昔ながらのカルピス思い出しました。

酵素って不味いと聞いていたのですが、私が購入したものはとーっても美味!自然な甘味もあってもっと飲みたいと思えるような美味しいものでした。

お陰で食べていなくても満足感があったので3日のプチ断食にラクラク成功!!2.2キロ体重が減りました。
これなら定期的にプチ断食を敢行出来そうです。
酵素ダイエットのコツはもしかしたら、自分の口に合う物やタイプを選ぶことかもしれないですね。

手作り酵素ドリンクで酵素ダイエット

酵素ダイエットをするには酵素の含まれる食品が必要ですが自宅で簡単に酵素ドリンクを作ることができます。

その作り方をお教えいたします。
まず酵素ドリンクを作る食材選びからです。
市販の酵素ドリンクは、複数の食材を使いつっくています。

中には数十種類も使っている酵素ドリンクもありますが手作りの場合は、1つの食材で作ります。

ほとんどのフルーツ、野菜で作れます。
その中でもおいしく、手に入りやすいものは、りんごです。
りんご酵素ドリンクの作り方を書きます。

まずりんごを用意します。
りんごは無農薬、無添加のモノが良いです。
りんごを軽く水で洗い皮がついたまま細かく切ってください。

次にりんごと同じ重量の砂糖を用意してください。瓶に砂糖を5分の1入れその上に細かく切ったりんご5分の1を乗せまた砂糖5分の1をのせりんご、砂糖を交互に重ねていき一晩寝かせます。

次の日から朝、晩1日2回、よく洗った手で30回かき混ぜます。2週間続けてください。
2週間後、ガーゼを使い濾します。濾した酵素ドリンクを容器に移し冷蔵庫で冷やします。

さっぱり味で飲みやすい 手頃な価格で続けられる

私が今飲んでいるのは、365日の酵素というものです。
お店の名前は味源というお店で、私は楽天店から購入しています。

商品の形状はパウダーでアルミパウチに入っています。
内容量は100gで、付属のスプーンで計り150mlにスプーン1杯3gを溶かして飲みます。

たくさんの植物発酵エキスや酒かす発酵エキス、コラーゲンやリンゴ果汁などが入っていて酸味が効いたさっぱりとした味です。

私は毎日朝食の時と夕食の時に飲んでいます。

はじめは朝食の時だけ飲んでいたのですが、さっぱり味が好きで美味しいし、食後もいつまでも胃がもったりした感じがしなくなったのでこれは自分に合っているなと思い、2回に増やしてみました。

そうしたら夜にすごく何か食べたくなることが少なくなって、胃が小さくなったような気がします。
酵素だけでなく簡単な体操もしていますがおなかの調子もだんだん整ってきました。

自力でこれ以上落ちないと思ったところから4キロ落ちました。
増えた分からするとまだまだですが、頑張って続けようと思います。

商品の価格は普段は1980円プラス税ですが、楽天のお店なのでお買い物マラソンの時に割り引きになることもあるので要チェックです。