モロヘイヤはからだの見方


夏になり、我が家の畑にはモロヘイヤとゴーヤとトマトが鈴なりになっている。モロヘイヤは、ちょっと湯掻いて山芋と混ぜたり、日本そばの汁に入れて食べるととっても美味しく食べることができる。ねばねば食材は体にもいいので、モロヘイヤは毎日、少しずつ食べるようにしている。

ちょっと問題なのが、ゴーヤとトマト、これがどんどんどんでき過ぎて、大変。嫌いではないし、主人も以前、沖縄に住んでいた関係もあって、ゴーヤの料理は色々教えてくれるが、この量が半端じゃなく収穫できる。獲れ始めは、てんぷらやチャンプルなど、色々つくるが、途中から飽きてくる。

テレビで冷凍をするといいと聞いたので、まめに冷凍をするが、結局ジュースも飲まなくなり、次はどうするか、考え中である。

余ったトマトは、ソースを作る。そして、パスタに使うのでコレはまあ、大丈夫!!

暑い夏、朝食こそ毎日作るが、後はほとんど料理をつくらない毎日を送っている私は、野菜はあっちへやったり、こっちへやったりで、移動だけで痛んでしまう。