楽天の優勝に便乗して宮崎牛


私は、プロ野球は好きなほうではない。が、高校野球は、新鮮で、チアガールや応援団が頑張っている姿に感銘を受ける。毎年、夏の大会は甲子園まで行って、出場校の応援に最も近い場所、ネット際に席をとって応援する。たまには、出場校の応援グッズをフェンス越しにいただけるときもある。野球選手にはネックになる浜風も、見ている私達には本当にありがたい風、暑い中、たまにしか風が来ないムンムンとした空気の甲子園で一日を過ごすと、元気をもらえる。

プロ野球がよくわからない私でも、楽天の優勝には興味がある。なぜかというと優勝セール。私がすんでいるところは、巨人が優勝したからといってデパートまで行き記念商品を買える場所ではない。

そんな私は、楽天が優勝した次の日は朝から検索しっぱなし。ただ、時間ごとにかわるお得商品にはついていけず、ターゲットをお肉に絞った。高級焼肉店でよく「うちは宮崎産・A5」ですとか、「都城の牛肉は格別」とかよく耳にしていたので、宮崎牛を買った。込み合っているので、商品が遅れるかも・・・とのお断りが書かれていた。そうでしょうね、私みたいな人がイッパイいるだろうし、と待つことにした。が、翌日、商品が届いて、ちょっとうれしいような・・・、複雑。

早速、昨晩は焼肉を。プレートに乗ったときから、あまいかおりで、やっぱりねってかんじだった。

日本シリーズも、楽天が勝ってほしいと願うのは私だけではないはず。