食事の減量で、まずは体重を増やさない


とりあえず、体重を増やさないために、一日に食べている量を見直してみる。というのも、先日、膝の手術をした30歳になる息子は、一日の食べる量を随分制限している。もともとバスケットをしている子なので、一日も早く復帰したい、そのためには無駄な贅肉を付けると膝にも負担がかかるし体が動かなくなるという説から食事に制限をかけているらしい。彼は、徹底している。焼肉に誘っても、一日のたんぱく質の摂取量は制限しているので、と断る。

その横で、メタボと糖尿病を持っている夫婦は、何も気にせず、食べている。息子からすると、ちょっと大丈夫か? と思っているに違いない。

ダイエットを考えるとき、まず、運動をする、または、食事摂取量を控える、運動をする機会がない私達は、食事摂取量を控える選択をするべきなのだが・・・。

1日の摂取カロリーの目安は、標準体重{(身長-100)×0.9}× 25 ~ 30kcalと言うわけで、私の場合、計算してみると、1500~1600kcalといったところ。

朝は400kcalくらいなので、昼も夜も500kcal程度で頑張ってみると、まあ、計算範囲内。ただし、夜の計算にはビールが入るので、それがオーバーかもしれない。