睡眠不足はダイエットに大敵


睡眠不足になると肥満になる、特に夜中に夜食を食べたり、夜更かしをしたりすると、太る原因となる。

夜中、一時過ぎになると消化も当然悪くなるが、自律神経が休まることができない、いろいろ難点がある。今日、届いた私が飲んでいるお茶のパンフレットには、夜中2時は悪玉菌が一番増えやすい、この時間はできるなら寝ているのがいい、起きていたとしても何かを食べるという行為は、ますます悪玉菌を増やし、善玉菌を減らすといことになるらしい。

ダイエットのパンフレットでも見たことがある。夜の2時は、大敵できよ。美肌の話しでも聞いたことがある、夜は11時までに洗顔をしてお肌を整えて、っと。

そんなわけで私は最近、11時になると、電気を消す。寝るわけではない、寝たふりをする。塾の講師をしている主人が帰って来て、「寝たーー」って聞くが、「うん、寝たふり」と答えるようにした。寝ていたら返事ができるわけがない。ただい、いつもこれから起きて一緒に色々しゃべるが、それが禁物、主人は、しゃべるだけしゃべってさっさと寝てしまうが、私は寝損ねて1時頃にやっと寝る。

この睡眠不足が、神経にはつらい。このままいくと、自律神経によくなと、寝たふりをすることにした。