美容室で分けてもらったダイエットコーヒー


先日、髪を切りに美容室に行った。そこは何十年もの行きつけで終わった後でも長々としゃべって帰る。その店のカウンターに、ダイエットコーヒーが置いてあった。興味がある人は買って帰るらしい。

コーヒーとダイエットの関係は
コーヒーには利尿作用があり、その効果で痩せるというものだろうか。それならば普通のコーヒーで十分なんだけど、わざわざダイエット効果を書いているので、プラスされているものがあるんだろうと思う。よく見てみると、繊維が入っているらしい。とにかく、痩せるコーヒー、と聞けば買わずにはいられない。

早速、主人とダイエットコーヒーを常飲
帰ってすぐに飲んでみた。感想は、インドネシアの安い店で飲んだコーヒーの味。インドネシアで「コピ」と注文すると香りがいい、甘みがあるコーヒーが出される。ダイエットコーヒーは、そんな店のコーヒーではなく、ちょっと2流の店のコーヒーの味やかおりに近い。ちょっと、ざらざらしていて、粉くさい。ダイエットのためだから、まあ、いいか~~。

コーヒーを飲むとき、ミルクを入れる派、砂糖を入れる派?、どちらも入れない派?
コーヒーはブラックでの飲むとカロリー0、ダイエットに効果がある。そこへ砂糖を何本も入れるとか、たっぷりミルクを入れるとで、カロリーが上がっていく。現に営業をしている人は、好みもあるが、それ以上に、一日に飲むコーヒーの量が結構多いので、ブラックを心掛けているらしい。

主人とダイエットコーヒーを飲んだ。ただ、私達はブラックで飲むが、コーヒーには必ず何かおやつを一緒に食べる。ちょっと変なダイエット。