霜降りヒラタケでダイエット


キノコには酵素も多くカロリーが低いため、よく健康食品に推奨される。長野に行った時も、長野のキノコ類の豊富さにはちょっと感激した。以前、霧ケ峰に行った時も、いろいろなキノコが売られていた。あまり、なじみがないキノコの種類に、これって食べられるんだろうかと心配しながらも、きのこそばのおいしさも手伝って、数種類のキノコを買って帰った。長野=山菜+きのこというイメージを抱くのは私だけなんだろうかと思うくらい、長野に行くと聞いたことがないキノコとお目にかかる。

本日、我が家の食卓には「霜降りヒラタケ」。雪国まいたけと似たフレーズだけど、見た目は全然違う。デカシメジのようなこの霜降りヒラタケはいったいなんだろうと思うくらい今まで聞いたことがない。

とありあえず、調理をしてみるが、よくわからないので、ゴマ油で焼き、大根おろしを入れで、ポン酢で食べるメニューを選んだ。焼きながら、きっと、これはパスタに使っても、グラタンに使ってもおいしいんだろうと想像できた。

主人の一品に出してみると、案外好評で、また作ってねとのリクエストが。そうそう、今日のこの霜降りヒラタケのカロリーは、ほとんど0。スーパーにキノコの種類が増えてきたので、ダイエットを目指す私たちにはちょっとラッキーです。