ダイエット関連のダイレクトメールがどっさり


最近、名簿が売れられたという記事を見かけるが、我が家も登録していた。主人が、ニュースを見ながら怒っているので、そうよね被害にあった人もたくさんいるし・・・、と返したが、主人が怒っているのは、ねこの気持ちに犬の気持ちが負けたこと。ねこの気持ちはニュースで発表されたが、犬の気持ちは後日、付け加えられた。どおりでドッグランをつくることができる不動産の電話がよくかかってくる。

大手の教育産業でもなかなか、そこのセキュリティーは上手くできていなかったんだねと主人と話していて気がついたことがある。

ねえねえ、最近来る●のパンフレットって請求した?、と主人に聞いてみると、主人は私がいろいろ取り寄せるから、これもそうなんだろうと気にしていなかったという。私は、主人名義で私好みの商品のダイレクトメールがいろいろくるので、それの延長なんだとうと気にしていなかった。が、話してみてわかったが、お互い、心当たりがない。しかし、ダイエットと聞けば、常日頃からお互い話題になっているので、気にせず見てしまい、いまさら疑ったこともなかった。

心当たりは、あのダイエット用のサプリメントを買ったから…、あのジョウバを買ったから…、金魚運動を買ったから…、と、ダイエット用品は数え切れない。どこかの関連会社からダイエット用のメールが来ても、パンフレットが来ても、右から左で気にすることすらない。いろいろな情報は、こんなふうに回っているんだろうか。