酵素が多く含まれる果物


酵素って聞くと、まず、アボガドが頭に浮かぶ。あの、何だかねっとりとして、果物って感じがしないのは、やっぱりたんぱく質が多いせいなんだろう。あ、下の写真は、奥のほうにアボガドがあるのですが・・・、よく見えませんねえ~~。

CIMG186262

回転寿司のサーモンロールアボガド入りとか、えびアボガドとか、生ハムとアボガドとかがある。どれも、よく食べるが、特にサーモンロールは、一押し。サーモンとは、絶対、合う。
ちなみに写真は、インドネシアのドラゴンロール。アボガドがたっぷり。

CIMG1854

それから、酵素と言って、次に頭に浮かぶのは、大根。とにかく、焼き魚を食べるときには、一緒に食べる。天麩羅を食べるときにも、大根を一緒に食べると、消化酵素があって、からだは油を吸収しないんだろうっと、心強い。

CIMG2777

大根の消化酵素は、アミラーゼとか、リパーゼである。この酵素は熱に弱いので、大根おろしで食べるのが一番効率よく酵素を取ることができる。

以前、長野に行ったときに、辛み大根を食べた。大根のはずなのに相当辛い。が、ちょっと刺激的である。相当な量をそばつゆに入れて、日本そばを食べる。とてもおいしかったので買って帰ったが、家族には不評だった。