ブドウのポリフェノール


夏から秋にかけていろんな種類のブドウが収穫され、スーパーに行っても、色々なブドウが並ぶようになった。

主人が最もすきなのは巨峰。高くて今年はまだ一度も買ったことがない。が、ついに少しだけ安くなり始め、今週くらいは買ってもいいかもしれない。ただ今、巨峰の値段の研究中。果物は何でもそうなんだが、売り出し日に買うと、安いし、その上、新鮮。ブドウも、絶対、売り出し日に買うのがお得だと思う。

以前はぶどう狩りに行って、巨峰を思う存分食べていた主人だが、糖尿病になり、ブドウ狩りにはいけなくなった。「行くと絶対に食べ過ぎるでしょ」と病院の先生から強く言われ、それならば、行かない選択がベストだと感じたらしい。

ブドウの糖は取りすぎに注意が必要だが、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが結構含まれているのでブドウも体には悪いだけではない。ポリフェノールは抗酸化作用があり、動脈硬化になるのを防いでくれる。

ポリフェノールは、ブドウ以外にも、コーヒーとかにも含まれ、からだの酸化を防いでくれる。