友達に勧めたい細胞を元気にする万田酵素


主人は塾の先生をしているが、以前、講義の中で「ダイエット茶」の話をしたことがある。半年も前のことである。最近、その塾生に話を聞く機会があり、なんと、「僕も試している」「私も定期便を注文した」「5キロはやせましたね~~」と結構、反響があったらしい。便秘に悩まされている人は若い人でも案外多く、何かいい情報は、といろいろアンテナを張っているようだ。今、世の中が健康ブームで、男の子でも食事に一緒に行っても、満腹になるまで食べない。

そして、今回、万田酵素を飲んでいるという話をしたらしい。確かに私達は万田酵素を飲む週間ができ、毎晩、11時、寝る前に、ちゅっっと飲んで寝る。そして、朝起きると、元気になったような気がする。本来、細胞単位の話なので、細胞が元気とか、細胞が不健康なんていう言葉はありえない。が、その話を講義中に話したらしく、酵素を取り寄せている塾生がいるらしい。

酵素のパンフレットやホームページを見ていて、よく出くわすのが、がんの人のがんが消えた、という体験談。喘息が治ったとか、元気になったとか、体験談が書かれていて、思わず「これっていいんだ!!」と飛びつく。私も熱烈はファンではないが、酵素は信じる。酵素が熟成されるまでのその生命力は、酵素が人間に与えてくれるような気さえする。

元気なときや若いときは全然気にならなかった酵素の話やコラーゲンの話。酵素の製造過程を見て、ますます興味が湧いてきた。私の友達も当然、若くはない。お勧めしなくては!!