イタリアンには旬の野菜がイッパイ、これで酵素は満タン


我が家の近所にはイタリアンの店が多く、10分足らずで3軒のお店に行くことができるし、20分あれば、さらに3軒・・・、パスタが食べたくなった時、どの店に行こうか随分、悩んでしまう。時間がないときにはチェーン店に、時間に余裕があり、ちょっと贅沢をしたいときには地元の人が経営しているお店に行く。理由は、そんな店には、野菜が使われていてお皿に乗っている野菜を見るのが楽しみである。

先日、友達が中学生の子供を連れてきた。彼女はお肉が食べたいというので、パスタも一品料理もある近くの店に出かけた。パスタも新鮮な野菜が使われ、私は「岡山のマッシュルームのパスタ」を、主人とお友達は「牛タンと春野菜のパスタ」、中学生の彼女は「サーロインステーキ」を注文した。小さな店だがお客さんが多く出てくるまでに相当時間がかかった。きっと、手の込んだ料理が出てくるんだろうと皆、楽しみに待った。期待通り、私のマッシュルームは生のままで料理され、当たりって感じ。

問題は、なかなか出てこないステーキ。相当待ってやっと出てきた、肉はかたく、そのうえ、塩味がきつく少し食べて、ほとんど残した。理由は、おいしくない・・・。主人と二人で行っていたら、サーロインなんて、どうやっても残さず食べるが、そこまで親しく友達たちないので、そうはいかない。

が、野菜が大嫌いな彼女は付け合せの野菜をパクパク食べた。菜の花、かぶら、ニンジン、大根などがボイルされただけで添えられていた。普段は絶対野菜は食べないらしい。が、今回はよほど美味しかったらしく、もっと、あればいいのに^^と。まあ、彼女のからだもきっと酵素がほしかったんでしょうね。こんなに喜んでくれたので、サーロイン、残しても、まあ、いいかあ!!